ネコ獣

「何もしない業務」が日々忙しい、、

【レシピ】明太子の炊き込みご飯【ストウブ】

f:id:jazz_bass:20190117082323j:image

今食べる分だけ、鍋でサクッと作る炊き込みご飯。

今回は明太子とネギと生姜の炊き込みご飯です。

 

前回の鶏団子とゴボウとニンジンの炊き込みご飯はこちら

yuruhiro.hatenablog.com

 

シンプルに白飯をストウブで炊くのはこちら

yuruhiro.hatenablog.com

 

 

入れる具材を変えれば色々なバリエーションが楽しめる炊き込みご飯、、、

 

明太子好きなら箸が止まらなくなるくらい美味しいメニューです。

 

材料

  • 洗って30分水に浸した米  2合
  • 水  300cc
  • 白だしヤマキがオススメ)  80cc
  • 長ネギ  1〜2本
  • 生姜  多目
  • 明太子  130gだとかなり明太子感が強くなります

 

※明太子は減塩タイプではない方が美味しいです。減塩タイプで作った時は、なんだか物足りない味になりました、、

 

 

作り方

鍋に、洗って水気を切った米とネギ、生姜を入れます。

さらに、水 300ccと白だし80ccも入れます。

f:id:jazz_bass:20190210081722j:image

蓋をしないで中強火でグツグツ沸騰するまで加熱します。

煮立ったら、中火(火加減は目で覚えておく)にして蓋をして10分。

10分経ったら、火を消して一瞬蓋を開けて素早く明太子を入れて蓋をして15分放置します。

完成。よくかき混ぜてどうぞ。
f:id:jazz_bass:20190210081719j:image

 

明太子は火を消してから入れるので、半生感が美味しいですよ。

明太子130gだと、かなり明太子たっぷりな感じです。

味が濃すぎでしたら、次回は明太子を減らすか、白だしを減らして水を増やすと良いです。

 

でもこの炊き込みご飯は明太子多目で少し味がしっかりしている方が美味しいと思います。

 

炊き込みご飯は、火加減を目で覚えておいて正確に水や白だしを測っておくことで、次回以降に調整することで数回作れば上手く作れるようになります。

目分量ではなくて、少量用の計量カップやキッチンスケールがあると便利です。

 

気軽に炊き込みご飯を作ってください。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

【陰部・痒み】陰嚢湿疹だと思ったらいんきんたむしだった?【金玉袋カサカサ、白い粉】

前回の続編となります。

恥ずかしながら陰部周辺の痒みに悩まされています。

続きを読む

悪事を企む

f:id:jazz_bass:20190208081800j:image

モモは、何かを企んでいる顔をしていますが意外にもイタズラはしません。

一度叱られるとやらないタイプ、、


f:id:jazz_bass:20190208081755j:image

で、こちらの方は何百回叱っても懲りずにイタズラする悪ネコ。

モデル風と妊婦風

f:id:jazz_bass:20181224081422j:image

細身のゆら子は、前足クロスして美しさを追求、、

 

f:id:jazz_bass:20190201152730j:image

ぽっちゃりモモは、パグみたいな前足の開き具合、、妊婦風、、、

 

同じものを食べてるのにこの差は何故?

【洗濯物・生乾き・臭い・部屋干し】ホタテ貝殻焼成パウダーの強アルカリ水が凄い! 【洗濯機・汚れ・カビ対策】

f:id:jazz_bass:20190126232931j:image

洗濯は妻に任せていますが、独身時代から匂いに悩まされていました。

 

続きを読む

セクシーモモん太(女の子ですが、)

f:id:jazz_bass:20190124124715j:image

警戒心が高いモモもたまにはこんな感じで寝てます。

妻はこの状態を「ヘソ天キバ子」と呼んでいます。

文字通り仰向けでおヘソが天を向いて、口から牙が見えているので、、


f:id:jazz_bass:20190124124718j:image
f:id:jazz_bass:20190124124709j:image

なぜか熟女的な色気を感じるのは、自分だけ?

リラックス モモん太(女の子)

f:id:jazz_bass:20190122073333j:image

前脚を揃えて座るモモ。

これは結構お寛ぎの状態、、、

 

f:id:jazz_bass:20190122081454j:image

電源入ってなくてもアンプの上は暖かいみたいで、特にモモの方がお気に入り。